利根商ブログ

NEW 卒業証書授与式が挙行されました。

3月1日(月)、第48回 卒業証書授与式が挙行されました。

今年度は校歌などの歌唱を自粛し、在校生も動画配信を通じて参列するという新しい生活様式を踏まえた形でしたが、厳粛な式を執り行うことができました。式終了後、クラスで卒業証書が手渡され、三年生135名が無事に卒業しました。
卒業生・保護者の皆さま、本日はおめでとうございます。新しいステージで皆さまのより一層の活躍を在校生・教職員一同お祈り申し上げます。

 

NEW 利根商オリジナルドレッシングが発売になりました!

総合ビジネス部が開発した甘いドレッシング『りんごとあま酒』ソースドレッシングが発売になりました!

◎甘いドレッシングってどんなの?!

『ドレッシングって身近にあるけど、甘いドレッシングってみたことないよね』
この会話がきっかけで、私たちは市場に出ていない甘いドレッシングの開発をスタートさせました。
単純に果物や砂糖を使ってドレッシングを開発するのでは野菜に合うドレッシングが作れず試行錯誤を繰り返しましたが、サラダに入っている事が多いリンゴと甘すぎない甘い飲み物である甘酒と組み合わせることでサラダによく合うドレッシングを開発することができました!

◎オススメの使い方

・リンゴの酸味がサラダによく合うので普通のドレッシングとして!
・甘みを活かしてフルーツやヨーグルトなどに!
・甘酒の麹が肉料理を更に美味しく!
・ドレッシングをかけないような料理にも使える万能調味料です!

☆たくみの里 豊楽館にて絶賛発売中です!

表彰式・2学期終業式が行われました。

12月23日(水)表彰式・2学期終業式が行われました。

表彰式では、高校総体の活動推進委員会、3年生による福知山公立大学「田舎力コンテスト」などの表彰を行いました。また、2学期表彰式では校長先生より2020年のまとめと冬休みを有効に使うようにお話をいただきました。生徒の皆さんは安心安全な冬休みを送り、3学期に元気な姿で登校してください。



文化活動発表会が行われました。

12月22日(火)文化活動発表会が行われました。

今年は前日に撮影したものを当日に各教室で放送という形で発表を行いました。税の作文入賞作品、明石杯スピーチコンテスト入賞作品の発表や、総合ビジネス部の研究成果発表、2年生普通科の創生、3年生選択授業での成果発表など、今までの活動を披露しました。様々な分野で利根商生に活躍していってほしいと思います。

主権者教育が行われました。

12月9日(水)1年生を対象に主権者教育が行われました。

いつから選挙で投票ができるのか、若者の投票率の低下による影響、また、選挙運動について学ぶことができました。ぜひ、多くの生徒に興味をもってもらい、選挙運動違反をせずに参加してほしいですね。

生徒会本部役委員の認証式が行われました。

12月2日(水)に生徒会本部役委員の認証式が行われました。

 

生徒会長1名、副会長2名、書記1名、会計2名、会計監査2名が新生徒会本部役員として認証されました。

新生徒会長の松田さんは「生徒のみなさんからご意見をいただき、より良い利根商を作っていきたいと思います。」と話をしました。

定期演奏会が開催されました。

11月7日(土)に本校吹奏楽部が第22回定期演奏会をみなかみ町カルチャーセンターで開催しました。

客席の人数制限がある中、6日(金)のプレ公演と7日(土)の本番合わせて120人以上の方にお越しいただき、盛大に行われました。

3部の祭りをテーマにしたステージでは、マツケンサンバⅡやドリフターズのメドレーを演奏し、毎年恒例の野球部1年生がダンスで参加をしました。

 

「駅からハイキング」が開催されました。

10月24日(土)、「駅からハイキング」が開催されました。

駅からハイキングはJR東日本主催のイベントで、本校商業科3年生が課題研究の授業において「地域散策」をテーマに企画立案しました。当日は天候にも恵まれ、多くのお客様にみなかみの良さを体験していただくことができました。

参加者の皆様、大変お世話になりました。来年度もよろしくお願いします。

また、本校三年の本多さんが12月5日に行われる群馬イノベーションアワードの最終審査へ進むこととなりました。こちらもご声援よろしくお願いいたします。

1年生向け進路ガイダンスが行われました。

10月13日より1年生の進路向上週間が始まっています。

初日は、ライセンスアカデミー様主催の、フューチャーライブと系統別・職業別ガイダンスを行いました。
フューチャーライブでは普通科「~失敗から学ぶ~進路選択にありがちな勘違い10項目・高1からの大学受験準備~合格者は高1をこう過ごした~」、商業科「高校生と社会人、こんなに違う『ルールと意識』・仕事と『適正』、高校生が知らない本当の関係性」という題で演劇を鑑賞しました。
系統別・職業別ガイダンスでは、自分の興味のある講座に参加し、様々な視点から、進路について考えることができました。