利根商ブログ

NEW 歌人が学校に!

1月25日(水)群馬県立土屋文明記念文学館の学校連携事業である「歌人が学校に!~選歌と講評から学ぶ~」を実施し、全国的に活躍する歌人・笹公人先生を講師にお迎えしました。

「虫」をテーマに2学年の生徒が詠んだ短歌を、笹先生が講評してくださり、大変貴重な時間を過ごすことができました!

 

笹先生が選んでくださったベスト3の短歌を以下に掲載します!

1位  帰り道空を見てたらユキムシが冬になるよと教えてくれた

2位  夜の虫ライトのそばによってきてずっとライトにぶつかっている

3位  漆黒で光沢のある夏の虫夏の王様カブトムシ様